お水とダイエット

川本です。

ダイエットには必ず停滞期がやってきます。
食事を減らして、運動もしているのに、体重が減らない…と、途中でダイエットを諦めてしまう方も多いと思います。
しかし、停滞期の多く場合は、脂肪は減っていても水分が滞留することで体重が落ちなくなっているそうです。
十分量の水分を摂ることで、停滞期脱出のきっかけになることもあるようですよ。

122_sub_1

お水は摂取した栄養の代謝を促し、筋肉へ栄養を送り、血流を良くします。
そして発汗を促し、老廃物を排出しやすくするので、プリエでもリンパマッサージやメディセルボディの前後にはお水をしっかり飲んでいただくようにお勧めしています。

1日1.5~2Lは飲むように習慣づけましょう!